自立・参加・尊厳の三原則を基本とし、皆様の生き生きとした暮らしをサポート致します。

ふれあい介護センター

お問い合わせ

サイトマップ

ふれあい介護センター

入所・サービス利用の手引

事業所紹介

介護事業について

各種サービス

ブログ

スタッフ募集

会社概要

ふれあい介護センター

認知症サポーター養成講座

認知症について正しく理解し、認知症の方やそのご家族を見守り支援する「認知症サポーター」を養成します。
平成17年度から厚生労働省では「認知症を知り、地域をつくる10ヵ年」キャンペーンを行っております。
その一環である「認知症サポーター100万人キャラバン」は、認知症について正しく理解し、認知症やその家族を見守り、支援する 「認知症サポーター」を養成し、認知症になっても安心して暮らせる町を市民の手によってつくっていくことを目指しています。

 

認知症サポーターとは

なにか特別なことをする人ではありません。
認知症について正しく理解し、偏見を持たず、認知症の方やご家族を温かく見守る応援者として、自分のできる範囲で活動します。

 

認知症サポーターになるには

「認知症サポーター養成講座」を受講した人が「認知症サポーター」となり、「認知症の人を支援します。」という意思を示す目印の[オレンジリング]が渡されます。

 

採用情報